コラボレータ企業紹介

ネクストシフト株式会社とお会いしました。

 本日、新たにLabコラボレータに登録いただきました「ネクストシフト(株)」の伊藤社長、内山マネージャー(経営企画部)とお会いしました。
 当社は「社会的インパクト投資」事業、社会的課題解決に向けた「ベンチャーキャピタル」事業、「インキュベーションオフィス運営」事業に取り組まれています。

・社会的インパクト投資事業~「Nextshift Fund」を組成し、(一般)投資家向けに販売。
・カンボジア、ジョージア、モンゴルのマイクロファイナンス事業者向けファンドを組成・販売中
・ベンチャーキャピタル事業~介護サービス大手の(株)ツクイ・グループと共同で、介護・福祉
・医療に特化したベンチャーキャピタルファンドを組成
・インキュベーションオフィス運営事業~伊藤社長出身地である鳥取県八頭郡八頭町にて、廃校をリノベーションし、「隼Lab」を運営中

 当社は「ファイナンスの力で多くの人を幸せにする」ことを目的に、「Nextshift Fund」においては「寄付でもなく、奉仕でもなく、貧困・医療・教育といった社会問題の解決を目的としながらも、リターンを追求する」と、ソーシャル(社会的課題解決)と投資・リターンのどちらにも寄り過ぎないことが大切とされます。
 当Labコラボレータに参画いただき、地域金融機関・地域金融機関の取引先事業者の資産運用での協業(≒CSR活動)を何か考えたいというお話になりました。Labとしても是非とも考えたいと思います。
 また、当社の事業内容から、Labも参加する「価値を大切にする金融実践者の会(JPBV)」と親和性が高いと考え、本日はLabコラボレータの(株)URUU社長で「JPBV」事務局長の江上さんをお繋ぎしました。大変会話が盛り上がり、今後何かが生まれる予感がします。